ポジネガドラゴンズ

中日ドラゴンズのことを温かい目、心で見守る。いわゆるドラ吉です。時にポジティブに時にネガティブ全開の記事を書きますので情緒不安定と思われるかと思いますが、ドラゴンズ愛ゆえということでご容赦下さい。
たまに他球団のことを呟くかもしれませんが、他球団ファンの方その時はよろしくお願い致します。
こうやって文字をおこす機会はあまりなかったものですので、文章がおかしな部分もありますが、努力していきますのであたたかく見守って頂ければと思います。
ブログに対するコメントもお待ちしておりますm(__)m
(誰でもコメント送信できるように設定少し変えました)

立浪氏、山崎氏、山本昌氏への想い

今回は私個人バッシング覚悟で書きます。
森監督がバッシング覚悟で引き受けたのですから、私も思っていることはバッシング覚悟で述べるべきだろうと思います。


タイトルに挙げたこの3人はよく監督候補に挙がってきますよね。山本昌氏はまだ現役を辞めて一年なのでまだそんなにという印象ですが前2名に関しては非常に多いですよね。
理由はわかります。立浪氏はなんたって「ミスタードラゴンズ」と呼ばれ、中日では珍しい全国区の生え抜きスター選手である。山崎氏は中日時代のトータルでは立浪氏の実績には及ばないものの記憶の残る選手として人気の高い選手の一人だった。私個人それぞれ思い入れも強いですが、監督になってほしいかと言われれば、正直言います。もうなって欲しいとは思っていません特に前の二人は。


まずは立浪氏から。
正直言って残念としか言えません。私は彼の引退試合を生で観ました。いつかは監督としてドラゴンズに戻ってきてくれると信じていました。落合監督退任後は彼がやるべきだと思いましたし、最悪でも高木監督の後にやるべき人でした。でも聞こえてくるのは白井オーナーとの不仲説で、オーナーの目の黒い内はないと噂される程になってしまいました。なぜそこまでオーナーに嫌われたのか定かではありません。彼が黒い交際を持っているのかも定かではありません。しかし、プロ野球界に関係なく時代はクリーンでなければならないものになりました。真意はどうであれ疑惑をもたれてしまった段階で彼はもう戻れないでしょう。しかも親会社が新聞となればよりそのイメージは大事なものとなってくる。あの巨人原監督も黒い交際で疑惑が持ち上がりました。彼は監督として素晴らしい結果を残してしたにも関わらず勇退という形で辞任し、本来ならあれだけの功労者は球団の内部の人間として残しそうだが、それもしないままとなっている。賭博問題で揺れた球界事情もあってこういった噂が挙がる段階でもう監督という球団の顔を務めあげるのは不可能でしょう。それに彼が監督をやるとしたら、最悪でも森監督後で恐らく50歳近い。どこかでコーチとして実績があればまだ考えるがWBCでちょろっとやっただけで実績は殆どない未知数な能力。生え抜きという観点で考えれば、それなら岩瀬や荒木等の若く、現在のチーム事情を把握している人間の方が良いに決まっている。色んなことを考えても彼が監督をしてチーム成績が上がるとは到底思えない。例え白井オーナーが退任して違うオーナーになったとしても通常の思考回路がある人間ならば監督として選ばないでしょう。
私が残念なのは何故現役時代にそういう噂になるようなことをしてしまったのか。そして何故白井オーナーに嫌われるような行為をしたのか。そして何故他球団からお声がかかるまで指導について勉強しなかったのか。有能な人物なら現ロッテ投手コーチの落合英二氏のように外部からでも招聘したいと考えるものであり、何故お声がかからないのか真剣に考えたことがあるのかということに私は怒りを通り越して呆れています。正直もうあきらめました。立浪ファンの方本当に申し訳ありません。。


続いて山崎武司氏。
彼に関してはごめんなさい。私個人この3人の中で一番監督になってほしくない人材です。例え生え抜きであろうとも彼を監督にするくらいなら井上一樹氏の方が1万倍マシです。理由は彼の人間性です。彼は当時監督だった山田監督と一悶着があり、トレードで出されました。所謂喧嘩別れというものです。彼がドラゴンズに在籍していた時は私も小さかったのでそんなに注目してみていたわけではないですが、大した結果も残してしない癖に偉そうなことばかりいう小さい人間だなぁと幼心に思っていたので、そんな人間に監督なんて務まるわけないだろうと思ってしまいます。オリックス当時も伊原氏と喧嘩して揉めてクビまでいき、拾われた楽天で野村氏という最高の人格者と出会えたから良かったものの、普通ならもうとっくに終わっていた選手です。監督になろうとしている人間が揉め事起こすのはどうかと思いますし、私個人彼の一番嫌な所はドラゴンズのOBと息巻いて自分を監督にしろという雰囲気を醸し出すところです。僕の印象としては楽天で活躍したのだから楽天で監督になって下さいとしか言えません。山崎ファンの方(いるのかな?楽天ファンなら理解しますが)本当に申し訳ありません。


最後に山本昌氏
この3人の中では一番監督になれる存在ですね。まだ現役を退いて一年ということで今後何かしらのアプローチがあってもおかしくはない。ただ彼ももう51歳で立浪氏より年齢が高い。一刻も早くユニフォームを着てほしいと願っている。遅くなればなるほど年齢的に厳しくなり、それこそ岩瀬選手の方が監督に近い存在になる。今年の組閣でドラゴンズの投手コーチにでもなれば可能性があると思うのですが・・・
私個人あまり現場から離れすぎると良くないと思っています。特に山本昌のように高齢で現役を退いた選手の場合は。だって彼より年下の監督が殆どですから。レジェンドと呼ばれた人間が監督になる姿は見たいですが、タイミングを逸しればなれないのが監督というポスト。しかも彼はどちらかというとコーチ向きな性格のような気がしないでもないです。ただやってみたいとわからない世界。だからこそ解説者として様子を伺うのではなく現場から能力を示してなってもらいたいと思っています。


以上です。


ファンの方本当に申し訳ありませんでした"(-""-)"
珍しく否定的な記事となってしまいましたが、立浪氏への大きな失望や山崎氏への?に我慢できなくなってしまいこのような記事を書きました。
監督になれない理由をよく、白井、落合のせいだというファンが沢山います。本当にそうかよ?と思うと同時にもし仮にそうだとしても、もう荒木や岩瀬よりも期待は薄いです。
自分が監督になれないのはそういったしがらみのせいだと本人たちがもし思っているなら、私は「お前らがそういう器になれないだけだろ」と言いたいです。


以上です。
ではお休みなさい!(^^)!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。