ポジネガドラゴンズ

中日ドラゴンズのことを温かい目、心で見守る。いわゆるドラ吉です。時にポジティブに時にネガティブ全開の記事を書きますので情緒不安定と思われるかと思いますが、ドラゴンズ愛ゆえということでご容赦下さい。
たまに他球団のことを呟くかもしれませんが、他球団ファンの方その時はよろしくお願い致します。
こうやって文字をおこす機会はあまりなかったものですので、文章がおかしな部分もありますが、努力していきますのであたたかく見守って頂ければと思います。
ブログに対するコメントもお待ちしておりますm(__)m
(誰でもコメント送信できるように設定少し変えました)

GMの処遇も大事だが

今日のサンケイスポーツにて落合氏のGM職が来季1月をもってはく奪され、小笠原二軍監督の一軍監督への昇格が正式決定したと報道しました。小笠原二軍監督の昇格に関してはサンケイスポーツの他スポーツ報知も出しているので、これで中日スポーツ以外の全スポーツ系記事で決定の見出しが出たので99.9%間違いないかと思います。
落合氏に関してはまだ日刊とサンケイしか出していないので難しいですが、確定のような記事を出してるあたり、確実性が高いのではないかと思います。
以前「落合GMの処遇」という記事内でも書かせてもらいましたが、まぁやはりというか予想通りの展開になりそうですね。元々中日のGM制度は根本からおかしかった。落合氏を庇うつもりは毛頭ないが、何も権限が与えられていないGMなんてお飾りでしかなく彼もまた球団批判のスケープゴートにされた感は否めない。SAや副社長のような形で残留するなら権限自体は完全になくなるが、今と9割方同じ体制だろう。抜本的な改革するならば現球団フロント全員一掃し小笠原新監督の意向の下で動け、さらに長期で支えられる体制にするべきだろうと思う。新監督で谷繁元監督よりも若い人材の彼を繋ぎ役なんてしてほしくないし、この状況下で引き受けてくれる新監督に対しては長い目で見てやらないと失礼にあたる。しかも小笠原は中日球団だけではなく球界のスーパースターだった男だ。監督として向かい入れる以上は球団側も覚悟をもって支えてほしいと願うばかりです。


GMの処遇の決定も勿論気になるところではあるが、目下早急に決めないといけないのは新「二軍」監督だ。小笠原監督の昇格後の二軍監督の名前がどの報道でも全くに挙がってこないため、かなり心配している。
フェニックスリーグが10月3日から開幕するのに監督不在では、折角よくなっているチームに水を差してしまう。小笠原二軍監督以上の適任者が現在の中日内部には残念ながらいない状況。以前指揮をとっていた辻コーチも西武の監督を打診されるので恐らく中日は退団することになるだろうから非常に難しく厄介な問題だ。
二軍監督は選手と一緒に汗を流せて、前政権同様の考えを持った人物でなければならないと考えている。小笠原二軍監督の教えは「勝ちに拘ること」そして「振り切る」ことだった。実際それで良くなったのだからここだけは絶対にぶれてはいけないと思う。
「振り切る」ことに関しては小笠原を指導した加藤秀バッティングコーチが適任だが、残念ながら彼も年のため、選手と一緒に汗を流しては出来ないだろう(というかナゴヤ球場の暑さに耐えられないと思う)
これといった適任者がいない現状なので、私個人は思い切って外部からの招聘をお願いしたい。以前の記事では和田一浩氏を最高の適任者だと取り上げたが、思いきって完全外様でもよいだろう。例えば広島東洋カープの前田智徳氏なんかは振り切りながらコンパクトにも打てた天才打者だ。彼も若くして活躍したイメージはあるが、怪我の連続で中々思うようにいかなかった苦労人。まだ40代のため身体がしっかり動くうちに現場で指導してもらいたい思いはある。勿論ドラゴンズOBの和田一浩氏が一番の適任者と思っているのは言うまでもないが、とにかく一軍監督決定と同時にこの問題を解決してくれることを願っています。まさか落合・・・な訳ないか('ω')ノただ彼が二軍監督になったら若手は早急に二軍を出たいと思うから必死で練習するかもしれませんねwww


明日のジャイアンツ戦は小熊VS難敵マイコラスですね。
もう順位は決定したが、応援してくれるファンのためにも必死で頑張ってもらいたいと思うばかりです。


頑張れ!ドラゴンズ!!


ではお休みなさい(*^-^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。