ポジネガドラゴンズ

中日ドラゴンズのことを温かい目、心で見守る。いわゆるドラ吉です。時にポジティブに時にネガティブ全開の記事を書きますので情緒不安定と思われるかと思いますが、ドラゴンズ愛ゆえということでご容赦下さい。
たまに他球団のことを呟くかもしれませんが、他球団ファンの方その時はよろしくお願い致します。
こうやって文字をおこす機会はあまりなかったものですので、文章がおかしな部分もありますが、努力していきますのであたたかく見守って頂ければと思います。
ブログに対するコメントもお待ちしておりますm(__)m
(誰でもコメント送信できるように設定少し変えました)

魂込めて投げているのか?

今日の試合は大野だけでなく杉山も多いに反省をしなくてはいけない。


ピンチの場面では阿部に対して、外一辺倒のリード。内角に構える事はあったがは基本ストレートのみでバッターにあてられ、最後の決め球には外の変化球と素人の私でも分析出来てしまう配球は如何なものか。大野が結構何回もクビを振っていたので内角の変化球も要求していたのかも知れませんが、巨人打線相手にそれを出来なければ、打たれるのは当たり前。強引にでも要求して欲しかった。
後、キャッチングに関して彼はミットが動かしすぎるので、今オフしっかり見直して下さい。谷繁元監督のようにいい捕手はミットがぶれません。元ヤクルトの古田氏ように意図してミットを動かすならわかりますが、意味もなくミットを動かすのはよろしくないと思います。


勿論大野に関しても、見事に期待を裏切ってくれた。
本当に何度もいっているが、大野は一打席で一球甘い球を投げてしまう。一球一球魂込めて投げているのか疑わしい。
特にそれを感じたのが、村田をフルカウントからなんとか抑えた後のギャレットの打席。外角の低めに要求されたのに、それが高めに抜けてタイムリーを打たれた。ピンチの場面で高めに抜けるという、ある種一番してはいけない事を平気で出来るのがある意味凄い。しかも2アウトの場面なので、ギャレットをしっかり抑えれば0で終わるのにも関わらず…
私の目からは完全に村田の打席の後で気が抜けたと見えたし、ただ投げているだけとしか映らなかった。
もし、杉山のリードが気にくわなったら先輩の自分が指示すればいいけど、先程述べた内角に変化球を投げれないようでは、それすらも出来ませんよ。。
相手はマイコラスで、一点先に献上すれば苦しくなることはわかっているはずですし、最悪でも0-2で持っていかないといけないのにも関わらず、その後も甘い球を投げ込んで打たれるのは、何度も言います!実力不足です。


小笠原君と今の大野なら正直小笠原君の方が投手としては何枚も上手です。
大野ファンの方ごめんなさい。


今までも彼の事はこのブログで厳しく言わしてもらっておりますが、それもやはり彼が選手会長という立場でチームを引っ張っていかないといけない存在だからなんですよね。
しかもエースとかつて呼ばれた訳ですから尚更です。
チームを引っ張るとはどういう事か、もう一度見つめ直して来季は背水の陣で挑んでもらいたい。


期待はしています!


ではお休みなさい(^_^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。