ポジネガドラゴンズ

中日ドラゴンズのことを温かい目、心で見守る。いわゆるドラ吉です。時にポジティブに時にネガティブ全開の記事を書きますので情緒不安定と思われるかと思いますが、ドラゴンズ愛ゆえということでご容赦下さい。
たまに他球団のことを呟くかもしれませんが、他球団ファンの方その時はよろしくお願い致します。
こうやって文字をおこす機会はあまりなかったものですので、文章がおかしな部分もありますが、努力していきますのであたたかく見守って頂ければと思います。
ブログに対するコメントもお待ちしておりますm(__)m
(誰でもコメント送信できるように設定少し変えました)

巨人軍の執念

今日は野球中継見れなかったため、スポナビ速報で様子をみてました。


やはり我がドラゴンズはボロボロ・・・そもそもナゴヤドーム以外では全然ダメなジョーダンが今の広島打線に通用するはずない訳で、結果は案の定序盤に大量失点。


途中経過では阪神が1-0でリードしたまま、8回まで入ったのでもう決まるなと思ったのですが・・・


まさか代打で登場した坂本選手の代打逆転3HR・・・・・


広島ファンからしたら「ふざけるな!!」という事ですが、やはり巨人軍は強い。
敵ながら「お見事!」というしかない。ストレートで追い込まれてから藤川の外角の変化球を抜けた球とはいえ、それをスタンドまで持っていく野球センスは恐らく現プロ野球界ではNO.1だろう。
坂本のような選手がまさに主力と言うのだろうとドラゴンズファンの私として羨ましく、寂しい気持ちになった。我がチームにも頼れる主力がいればなと・・・まぁこれに関しては育てなかった首脳陣やフロントの責任というよりも、努力を怠った今の主力に責任があると思ってるので、また後日記事に書きます。
しかし、こういう試合に勝ってくるというのは、やはり巨人軍としてのプライドなのか底力なのか。いずれにせよ今日は巨人軍の執念を称えたい。


ドラゴンズに話を戻せばこれで対マツダは1勝9敗となった。まだマツダでのゲームを控えているが来季以降どう対策するか必死で考えてもらいたい。ナゴヤドームと対称的なグラウンドなのは百も承知。どうすれば勝てるようになるか、この3連戦は来季以降の戦いを見据えるいいきっかけになったと割り切り次の横浜戦に臨んでほしい。


それにしてもなんというか。。
昨日のブログで今日の心境を、首切りを待つ武士の気分と表現したが、首を切られる寸前に死刑執行人が流浪人の坂本に切られて、そのすきに逃げ切ったという感じがします。(よくわからないけど何か助かったという不思議な気分ですwww)


サンキュー坂本!フォーエバー坂本!!


ドラゴンズ二軍は今日のソフトバンク戦に勝利したようだ。この勝ちは非常に大きい。まだ2位ではあるが来週金曜日から直接対決をナゴヤ球場でできるため、それまでのカードをソフトバンクと同じように勝利していけば、2勝1敗で逆転できる。ソフトバンクもドラゴンズと同じ残り試合数のため本当に面白い展開になってきた。ソフトバンクのV5をなんとしてでも止めてほしいと願うばかりだ。


明日の二軍は鳴海浜でタイガースと戦う。対するソフトバンクは地元でオリックスとなので恐らく3連勝してくるだろう。一試合も気を抜かず必死で勝利をつかみ取ってほしい。


頑張れ!小笠原ドラゴンズ!!
ではおやすみなさい







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。