ポジネガドラゴンズ

中日ドラゴンズのことを温かい目、心で見守る。いわゆるドラ吉です。時にポジティブに時にネガティブ全開の記事を書きますので情緒不安定と思われるかと思いますが、ドラゴンズ愛ゆえということでご容赦下さい。
たまに他球団のことを呟くかもしれませんが、他球団ファンの方その時はよろしくお願い致します。
こうやって文字をおこす機会はあまりなかったものですので、文章がおかしな部分もありますが、努力していきますのであたたかく見守って頂ければと思います。
ブログに対するコメントもお待ちしておりますm(__)m
(誰でもコメント送信できるように設定少し変えました)

頑張れ!平田


今日は野球お休みなので、適当な記事を書かせていただきます。
今のドラゴンズに足りないものとは何か。無論「全て」といえばそれまでだが、特に必要とされるのは「チームを引っ張る」選手、いわば「主軸」である。
強いチームには必ずそういった中心選手が存在する。今シーズンに限っていえば、広島の新井さんだし、黄金期のドラゴンズにおいても立浪、福留、和田といった選手が存在した。


ちょっと待て!キャプテンの平田がいるじゃないかというファンの方もいると思いますが、冷静に考えて打率2割5分台、HR13本、打点70の選手が中心選手と呼ぶには寂しすぎる。平田は守備もいいし、走塁もセンスがいいので成績だけみて一概に批判するのはよろしくないが、中心選手であり、主軸を張っている以上個人の成績はチームの成績にダイレクトに影響する。彼だけのせいにするのは間違っているが、責任は誰よりも感じてもらいたい次第である。
当ブログではこれまでも平田さんに関しては結構厳しい意見を言わしてもらっているが、それは私なりの激励と受け止めてほしい。実際彼にはもっと上を目指せといいたい。2013年にはフル出場じゃないにも関わらず15本の本塁打を打ち、彼のパンチ力に将来性を感じたし、近い将来3割20本は軽々打ってくれる選手になってくれると期待した。毎年「こんなものじゃないよな平田」と思い続けているが、彼が話題となるのはGMとの確執や年棒の揉め事に対することだけ。正直言って悲しいんです。この感情を抱いているのは恐らく私だけではないと思う。。
今年FAを取得し、勿論FAすれば少なからず欲しい球団はあるだろう。守れるし、そこそこ計算できますから。勿論平田に出ていって欲しいとは微塵も思ってないが、もし彼がFA宣言した場合、そこまでして残ってもらう選手かどうかを考えるとそうではないと思うし、出ていったならば所詮そこまでの選手だったんだなと思う。だからこそ平田には今までケチった球団を見返す成績を残して欲しい。球団の顔としての自覚があるのなら、FAする場合川上憲伸や福留孝介のように、ファンを納得させてからにしてほしい。もっと上を目指して残り試合、必死に全力で取り組んでもらいたい。


兎に角、頑張れ!平田!!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。