ポジネガドラゴンズ

中日ドラゴンズのことを温かい目、心で見守る。いわゆるドラ吉です。時にポジティブに時にネガティブ全開の記事を書きますので情緒不安定と思われるかと思いますが、ドラゴンズ愛ゆえということでご容赦下さい。
たまに他球団のことを呟くかもしれませんが、他球団ファンの方その時はよろしくお願い致します。
こうやって文字をおこす機会はあまりなかったものですので、文章がおかしな部分もありますが、努力していきますのであたたかく見守って頂ければと思います。
ブログに対するコメントもお待ちしておりますm(__)m
(誰でもコメント送信できるように設定少し変えました)

開幕メンバーを考える~外野手編

ウエスタンリーグが優勝しましたね(#^.^#)
やはり吉田という存在が大きかったのは言うまでもありません。近藤や石岡、溝脇、加藤等も彼と一緒にやれたことが今後の貴重な財産になってくるでしょう。
今日で台湾リーグは終わりですが、その感想はまた後日書きます。


因みに昨日森感時が都内のラジオで面白い事を喋ってましたね。
以下その内容を抜粋すると
・山口はどこも報道してくれないからついつい発言した
・最近獲得が決まったドミニカンはドラゴンズも狙ってた
・現在外国人獲得にはGMと最近デニーコーチも絡んで動いている。近日中に発表出来るかもしれない。因みに外国人は最大後二人とのこと
・本当は今井獲得するつもりだったけど10分前に俺の独断で変えた
・土井コーチはこれまで何度もコーチ招聘に動いてきたが、俺が監督になるのでと要請したら最後の仕事として引き受けてくれたらしい
・もし早めに監督就任が決めってたら辻を全力で引き留めた
・俺は多分一年で辞める
です。
ほとんどは予想通りですが、今井獲得の話は個人的にびっくりしました。本当に10分前ならあの会場で変更したということを意味しており、スカウトとの最終会議を簡単に覆す森監督の権限はどこまで強いんだと。もう完全にGMなんだろうなぁと思いました。
まぁ兎に角、来季に向けて一番重要な外国人補強を終わらしてくれと切に願ってます。


というわけで前回に引き続き「開幕メンバーを考える」をテーマにし、本日は外野手のみ書か◯遠藤 せて頂きます。
因みに開幕登録枠の28人は昨年を考慮し、投手11人野手17人の振り分けで考えています。
前回の内野手編では捕手は杉山と木下、内野手は堂上、荒木、高橋周、阿部、森野、ビシエドは確定とさせていただいたので外野手は最高で残り9人となります。ただ捕手は今季と同じく3人制かもしれませんし、内野はまだ福田や亀澤も控えており双方一軍にいないという事は考えにくく、状況次第では二人とも一軍に登録される可能性もあり、そうなると外野手は6人しか登録できない場合もあります。ここは正直春季キャンプやOP戦の動きを見ないと中々読めないので、取り敢えず昨年と同じ開幕外野手登録人数(7人)で考えたいと思います。


◎→確定 〇→当落線上 〇→厳しい
外野手→◎平田 ◎大島 ◎ゲレーロ ◎藤井 ◎工藤 ◎近藤 〇井領 〇松井佑介 ◯遠藤 △友永 △古本 △赤坂 △渡邊勝


平田、大島は言うまでもなく、怪我さえなければ普通にレギュラー確定です。のこるはレフトですが普通にゲレーロでしょう。彼は内野手として登録されてますが使うならレフトでしょう(その理由は以前のブログで書かせてもらってるのでそちらをご参照下さい)し、森監督自身が自前で一億円以上かけて獲ってきた選手である以上最低でも開幕から数試合はスタメンで起用すると思います。
外野の開幕は怪我さえなければレフト:ゲレーロ センター:大島 ライト:平田で間違いないでしょう。
残りは控えという事になりますが、今季ある程度試合に出場した藤井、工藤、近藤は開幕一軍で間違いないでしょう。藤井は外野なら全て守れます利点から平田、大島の保険として、工藤はゲレーロのスーパーサブ、近藤は今季の成績と台湾リーグでの成長ぶりからゲレーロが怪我or使い物にならなかった時の保険として、それぞれしっかりとした立ち位置が確保されてます。残り1枠ですが、怪我がなければ文句なしで井領でしょう。今季の終盤戦で初Hを放ち、それ以降しっかりと結果を残しました。それが自信になったのか、秋季キャンプでは本当に凄い打球を飛ばしてましたので。本来なら近藤とレフトの代役を競ってもおかしくない存在でしょうから本当に怪我が悔やまれます。仮に怪我が完治しなければ右の代打候補としても起用できる松井佑介が筆頭になると思いますが、他の△の選手と大きな差はないのでもしかしたら外野6人で開幕を迎えるかもしれません。正直松井佑介含めて△(渡邊以外)の選手は来季もダメなら戦力外の可能性もあるので、厳しいと言わざるをえない状況。春季キャンプやOP戦で目に留まるような活躍をして何とかこの状況を変えていってほしいと思います。渡邊勝君は個人的に凄く期待してますが、守備面と走塁面の意識をもっと高めないと来季中の支配下登録は厳しいでしょう。打撃面は支配下クラスの実力はあるので、先日亡くなられた荒川さんのためにも必死で練習に取り組んでほしいです。


少し脱線もしてしまいましたが、話をまとめますと外野手の開幕メンバーは平田、大島、ゲレーロはレギュラー確実で、その保険や代役としての藤井、工藤、近藤も開幕メンバーになり、さらに怪我が完治すれば井領も入ってくるという事になります。
割と外野手のすんなり開幕メンバーは決まりそうですが、その理由は外野手はあまりにも一軍確定メンバーとその他に差があり過ぎるためです。このまま放置しておくと3年後の外野陣は壊滅しそうなので来年以降のドラフトでしっかり即戦力の外野手を獲らないとなと思います。。


以上です。


次回も何も情報が入ってこなければ投手編を書きたいと思います。


年末で忙しくなってきましたが、お互い年末までなんとか乗り切りましょう!


ではお休みなさい!(^^)!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。